みなさんこんにちは!ONE CREATION代表の冨永です!

最近では、無料のホームページ制作ツールも豊富になってきてだんだんとホームページ制作が簡単になってきたと言えど、まだまだ難しい部分も多く、悩まれる方が多いかと思います!
今日は、企業のWEB担当者の方やまだホームページを制作したことがない個人事業主の方へ向けた、ホームページ制作のポイントを簡単にご紹介します!

①作成したいホームページの目的・コンセプトを決める
②ホームページの制作方法を決定する
③どこに費用がかかるか調べ、把握する

①作成したいホームページの目的・コンセプトを決める

ホームページを作りたい!と心を決めて、ホームページを作ってもなかなかアクセスが集まらずにお問い合わせなどの効果に繋がらないというケースが多々あるのがWEB業界です。それだとせっかくお金と時間をかけて制作しても、意味の無いものになってしまうので「どんなホームページ」を「何のために」制作するのかということを明確にしておくことをお勧めします!

②ホームページの制作方法を決定する

ホームページの制作方法は、制作会社か私のようなフリーランスの人に頼んで制作するか、無料のホームページ制作ツールなどを使用し自分で制作する方法があります。
自分で制作する際の最大のメリットは、もちろんお金がかからないという点です。しかしその反面、専門性が高い領域もありますので少しデザインや機能を凝ったりしようものならば、時間もかかり最悪の場合途中で挫折するケースもよく聞きます。
一方で、制作会社に依頼する場合は、費用はもちろんかかりますがお客様のご要望を詳しくヒアリングした上で制作してもらえるので、作りたいホームページが制作できる可能性がとても高くなります。
ホームページの制作ツールをまとめたサイトはこちらから。

③制作にあたり費用がかかるものを把握する

・ドメイン取得費用:ホームページの住所と言われるようなものです。年間で1,000円〜3,000円程

・レンタルサーバー料金:ホームページを保管しておくための場所のようなものです。月額数百円〜数千円程

・更新料:制作会社にもよりますが、ホームページの画像や文章を変更する際にかかってくる料金です。

・SEO対策費用:ユーザーがネット検索をしたときのキーワード対策です。対策をすればする程費用がかかります。こちらも制作会社によりますが月額固定プランや成果報酬型があります。

・MEO対策:ユーザーがネット検索したときにGoogleマップに表示させる対策です。特に飲食店など競合店舗が多く、マップ検索をせれる業種は対策必須です!

これ以上書いてしまうとブログで無くなってしまうので、詳しいことはまたどこかページに書いておきますね!!

ホームページを制作したい!作り方がわからない!など簡単なご相談でも構いませんので、ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらまで。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
TOP